童貞だからといって他人と比べて落ち込まない

童貞がどうして悩みを抱えてしまうのかといえば、それはどうしても他の男性と比べてしまうからです。

仲間たちはもうすでに童貞ではないのに自分だけ童貞だったら、童貞であることをとても恥ずかしく感じてしまうかもしれません。

ですが、童貞だからといって劣等感を持つことは良くないです。童貞でも、男性として劣っているわけではないです。

ですから、まずは童貞であることを気にし過ぎるのをやめ、他人と比べないようにすることです。

世の中には、途切れることなく彼女がいる男性もいます。そんな男性なら、童貞の悩みなんて抱えていないはずです。

確かにいつも彼女がいるなら童貞の悩みは抱えていないかもしれませんが、その分他のことで悩まされていることは多いです。

つまり、童貞でなくても、何かしらの女性に関する悩みを抱えるのが男性です。

ですから、悩みの種類は違っても、女性のことでまったく悩んでいないわけではありません。この発想を持てば、童貞であることを理由に卑屈になってもしかたないと考え方を切り替えやすくなります。

また、最近では童貞で悩むのが、何も若い男性に限りません。

結婚しない男女が増えた現代は、30代や40代でも童貞の男性が数多くいます。そのぐらいの年齢になってまだ童貞だったら「一生童貞かもしれない」という不安がつきまといます。

それは確かに気にする悩みかもしれないですが、だからといって無理に女性と付き合おうとしても上手くいきません。

また、たとえ何歳まで童貞だったとしても、本当に好きな女性と巡り会えてその女性で童貞を捨てることができれば恋愛の勝ち組です。

単に童貞を捨てることだけを理由に好きでもない女性と付き合って童貞を捨てたとしても、それでは後悔の気持ちのほうが大きくなってしまいます。

そんな気持ちになってしまうなら、童貞を捨てることにこだわり過ぎるのが良くないことだとはっきりわかるはずです。

童貞を捨てるかどうするかなどの性的な悩みは、人に相談しにくいためなかなか解決できないことが多々あります。

しかし、そこで自分の考えがブレないようにしないといけません。他人のことを気にしだすとキリがないですし、比べてもあまり良いことはないです。

そうではなく自分自身がどう考えているのかが重要で、童貞を捨てるかどうかで悶々と考え続けてもしかたがないです。

童貞を捨てるなら本当に好きな人が良いのは間違いないことですし「素敵な女性を見つけよう」とウジウジ悩まず割り切っていたほうが男性として魅力的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です